特命和の沈黙は金

特命和太郎

沈黙は金

日本映画

 おまんたせしました  by 織田裕二

 

また下書きに時間かけてました。それは後日に…。

 

本題に入りましょう。

私は70年代から90年代あたりの、

(表現は悪いかもしれませんが)

ちょっと古くさい雰囲気&あの独特の画質の日本映画が好きでおます。

 

私の好きな日本映画といえば…

 

DVD化されている作品だと、

 (順不同)

このブログの過去の記事で「私の大好きな映画」と書いた『真夏の少年』(1991年) ※1

『ふるさと』(1983年)

釣りバカ日誌』シリーズ

男はつらいよ』シリーズ

『家族』(1970年)

『故郷』(1972年)

ダウンタウン・ヒーローズ』(1988年)

『息子』(1991年)

『学校』(1993年)

『虹をつかむ男』(1996年)

母べえ』(2008年)

『おとうと』(2010年)

山田洋次監督作品のDVDはほとんど「名作映画 DVDマガジン」で手に入れました。

 

DVD化されていない作品でしたら、

『待ってました転校生』(1985年)

『風のファンタジー オオムラサキの詩』(1986年)

…その他、色々。

マニアックすぎて知らない人のほうがきっと多いことでしょう。

残念ながら、私だって内容はほとんど覚えていません。

ほとんど「思い出補正」の可能性もあります。

井筒和幸さん風に言うと、内容はクソだったのかもしれません。

私は好きですが。

 

あとは、

・Vシネマ

・小学生の頃に講堂で鑑賞した記録映画全般

・(映画なのかどうかははっきり覚えてないけど)昔NHKで放送されていたドキュメンタリー作品(「NHKアーカイブス」も含む)

テレビ朝日系で放送されていた「映像タイムトラベル

 …あたりが好きだったりします。

 

版権など色々あってDVD化されていない商品化の難しいものは、

デアゴスティーニさん、アシェットさん、講談社さん、小学館さん、集英社さん ...etc

「週刊なつかしの記録映画創刊(仮)」のようなタイトルで、

これまで市場に出回ったDVD付きマガジンみたいな感じで出してくれたらいいのになぁ~なんて昔から考えていますが、どうでしょうか。

もし関係者の方がご覧になってらっしゃればお願いいたします。

 

…ところで、なんで日本映画って、比較的新しい作品でもあの独特の画質なんでしょうね。

 

山田洋次監督の映画『学校』、ご覧になったことありますか?

イノさん(役:田中邦衛)がキレるシーン、オグリキャップ激走の実況をするシーン、

黒井先生(役:西田敏行)が鉄腕アトムの主題歌を口笛で吹いてるシーン

 …それらが私のお気に入り。

メインは、イノさんが×んじゃったことに関して、

 教室でイノさんは幸せだったのか否か、

 幸せって一体何なのか、

  …を熱く語り合う場面。

 

他にも好きなシーンがいっぱいあってたくさん語りたい気持ちもありますが、

長くなりそうですし、

私が書かなくてももう既に他に書いてる人いっぱいいるので、

書こうかと持ったけど、やっぱやーめた!

 

   次回へ続いてもいいかな?

 

 いいとも!  by 笑っていいとも!の観客

 

 - - - - -

※1

1991年 全国劇場公開作品 『真夏の少年』 (野村企画)

「兄は男に、弟は大人になりたくて・・・」

◎優秀映画鑑賞会推薦

◎青少年映画審議会推薦

 【出演者】
   江口洋介
   車和也
   キューティー鈴木
   小柳みゆき 
   白川和子
   汐路章
   ベイブルース河本
   ベイブルース高山
   きたやまおさむ 
           ...etc

 【監督】
   野村惠一(野村恵一)

 【音楽】
   京建輔

 【ロケ地】

   和歌山県有田市箕島

 【主題歌】

   「二人歩いた夏」 

    歌&作詞&作曲:江口洋介