沈黙と受容と感謝

沈黙と受容と感謝

特命和太郎のブログ

ガラケーの終焉

 ガラケー

 ガラケーのサービスが2026年に終了してしまうという話を聞いた。
 これは違う捉え方をしたら2026年までは使えるということだ。
 2026年まで粘って使ってみるのもいいかもしれないな。
 
 ☆- - - ここまでは2020年7月上旬あたりに下書きが済んでいた - - -

 実は発表しなければならないことがある。

 なんと、ガラケーがぶっ壊れてしまった。
 しかも、壊れたのは「つい先日」などではない。
 8月くらいに壊れた。
 まったく反応しなくなった。
 充電してもまったく動いてくれない。
 どのボタンを押してもどれだけイジっても「あんっ!」とも言わなくなった。
 不感症になってしまったのだろうか?

 
 …という冗談は置いておいて、
 放っておいたらそのうち復活するかもしれないと思い、
 約2ヶ月くらいノーケータイで過ごしていた。
 これがどういう状況だったのかを例えるならば・・・

 
 ・・・いい例えが思い浮かばないから例えるのはやめておこう。
 
 とにかく。
 2ヶ月くらい経過したが、やはり動かなかった。

 ☆- - - ここまでは2020年10月中旬あたりに下書きが済んでいた - - -
 

 携帯電話ショップ


 重い腰を上げ、ケータイ電話ショップに足を運んだ。

 そして、
 電池の問題なのか、故障しているのか、聞いてみた。

 前者だったら、電池さえあればまだそのガラケーを使うつもりだったのだが、
 機種があまりにも古すぎるみたいで(「レアですね」だって)…

f:id:tokumei_wa_kazutaro:20210106183631j:plain

SH-02A

  SH-02A


 店頭に電池がない!

 本社にも電池の在庫がない!

 ガラケー(同じ機種)本体自体の在庫もない!

 じゃあ修理はしてもらえるのかと聞いたら、修理自体受け付けていない!

  …買い替えるしかなくなった。

 で、ガラホにしたいと言ったけれど、
 中途半端にガラホへ乗り換えても高いのでスマホにしたほうがいいとのこと。

 ここで言っておくが、
 私は自分の意志でスマホを買うと決めたわけではないので、
 ガラケー使用者を裏切ったわけではない。
 抜け駆けしたわけではない。
 それだけは誤解しないでいただきたい。
 よって"おとしまえ"をつける必要はない。
 小指を落とさなくてもいいし、後ろ指を指されることもないのだ。
 電池もなく在庫もなく修理も受け付けていないんだから、これは仕方ない。
 私は悪くない。すべて秘書がやったことだ(違

 ということで、私は現在スマホを使っている。

 画素数

 驚いたのはカメラの画素数だ。
 私が今でも使っているデジカメ(ちょっと古い)の画素数は1000万画素。
 一昔前だったらそれでもかなりすごい数字だったし、私は今でもそれで充分だと思っているが、
 このスマホは画素数がなんと約5000万画素!(驚)
 詳しくは分からないが、
 もしこれが最新のスマホでないのなら、今はもっとすごい画素数スマホが出回っているということになる。
 まさか携帯用電話(ガラケースマホも全部含めて)に付いているカメラの画素数が、
 デジタルカメラ(専門)の画素数を軽く超えるような時代がくるなんて…。
 科学技術はめざましい進歩をとげている。
 実に素晴らしい、あんちゃん!

 ☆- - - ここまでは2020年11月下旬あたりに下書きが済んでいた - - -


 デジカメ


 上記に記した1000万画素のデジカメも壊れた!(笑

 ま、あまり気にはしていない。
 だって私が使っていたガラケーとデジカメは両方とも12年くらい使い続けてきたアイテムだから。
 1年そこらで壊れられたらたまったもんじゃないけれど、12年も長持ちしてくれたらラッキー!
 どちらもかなり優秀なアイテムたちだったということ。
 これまで本当によく頑張ってくれた。感謝しかない。

 立て続けにモノが壊れるときはスピリチュアルの方面から見ると転換期らしい。
 私のブログもそろそろ人気が出だす頃・・・ということかな。
 わっはっは!

 しかし、まさかこんなに早くスマホを手に入れることになるとは想像していなかったな。
 もっと粘るつもりだったからな。
 全盛期の辻発彦のバッティングくらい粘ってやろうと思っていたくらいだ。

 

アップデートやらインストールやら


 あ、そうそう。
 この前スマホを使っていたら「自動アップデートしますか?」というメッセージが出た。
 それイヤなんだよねぇ。困るんだよねぇ。
 OSがWin10のパソコン使ってると、
 頼んでもいないのにしょっちゅう「自動アップデート&更新プログラムインストール」が勝手に起動して、
 しかも、時間がめちゃくちゃかかって、
 そのたびにパソコンの動作が遅くなって何もできなくなっちゃう。
 さらに、更新されて使いやすくなってるのかと聞かれると、むしろどう考えても使いにくくなってたりする。
 ありがた迷惑=親切の押し売り以外の何物でもない。
  (完全に論評してるわ~ でもソレが本音じゃ~)

 そういうことがあるからスマホの自動アップデートもなんだかイヤな予感がしたんだけど、
 どうせ拒否しても何度もしつこくその画面が出てきて催促されそうな気がしたし、
 それならもうやるしかないと思って意を決して自動アップデートをやってみた。

 するとどうだろう。
 案の定、予想通りの結果になってしまった。
 なんと、スマホに保存していたデータが消えているではないか!
 あわててPCやニンテンドー3DSのインターネットで検索して調べてみると、
 どうやらそういう不具合がフツーにあるらしい。
 フツーに、な。
 あえて言おう フツーであると。
 って言ってる場合じゃない!
 おい、パソコンだけじゃなくてスマホもこんな感じなのか、あいかわらずだな。
 そんなソフトを開発する人ってめちゃくちゃ頭良いんだから、
 そういうところも…ちゃんと頼むよマジで。
 いつまでこういうこと繰り返すのさ・・・。

 それとついでに言わせてもらうと、
 google chrome の多重(複数ウィンドウ)起動問題、あれもなんとかしてほしい。
 いろいろ調べて対策・対処したけれど、根本的にはいまだ何も解決していないから。 


☆- - - ここまでは2020年12月上旬あたりに下書きが済んでいた - - -


 ありがとう


 ここで改めて、
 これまで長い間お世話になったガラケーちゃんとデジカメちゃんにお礼を言いたい。

 ありがとう!ありがとう!
 本当にありがとう!
 ララランランラランラン♪ 
 ありがとう!ありがとう!
 ララランランラランラン♪