沈黙と受容と感謝

沈黙と受容と感謝

特命和太郎のブログ

<提案> 五輪 新競技

オリンピックで、追加してもらいたい新競技を考えていた。

変顔対決

 タイマンでそれぞれ交互に変顔を披露する。
 持ち時間は1ラウンドそれぞれ30秒ずつ 合計3ラウンド

 相手が少し笑えば1ポイント獲得!
 相手が爆笑すれば3ポイント獲得!

 変顔を見せられているほうは高性能コンピュータで監視されているから、
 違うところを見ていたり、目を閉じていたり、まばたきばかりしていたりすると、それぞれ減点対象。

 変顔をする側も、手や道具を使うのはOKだが、それを1回使うたびに1ポイント使用する(マイナス1ポイント)。

 細かいところは審判が的確にジャッジする。
 異論があれば「異議あり!」と言えば、審判団がVRで協議する。
 最終的にポイントの多い方が勝利。
 3ラウンド終了時にポイントが同じだったら延長戦に突入。

 金メダルを獲得しても素直に喜べない。

- - -

口臭対決

 タイマンでそれぞれ交互に口臭を相手に吹きかける。
 持ち時間は1ラウンドそれぞれ30秒ずつ 合計3ラウンド

 相手が少し笑えば1ポイント獲得!
 相手が嫌な顔や苦しそうな顔をすれば3ポイント獲得!
 相手がぶっ倒れたり、降参したりすると、その時点でKO勝利!

 嗅がされているほうは高性能コンピュータで監視されているから、
 呼吸を止めていたら減点3ポイント!
 鼻腔に香水などを塗りたくっていたり、鼻栓をしていたら即失格!

 嗅がせるほうも、競技前に"ウンコ"などを食べていたらそれはドーピングと見なされ失格!

 細かいところは審判が的確にジャッジする。
 異論があれば「異議あり!」と言えば、審判団がVRで協議する。
 最終的にポイントの多い方が勝利。
 3ラウンド終了時にポイントが同じだったら延長戦に突入。

 金メダルを獲得しても素直に喜べない。

f:id:tokumei_wa_kazutaro:20210730185616j:plain

変な顔と臭い息

 

 ↑ ↑ ↑

両種目に同時エントリーも可能。
両方で金メダルを獲得したら末代までの恥である。

しかし、これこそが平和の祭典ではなかろうか。
腹の底から笑うことができるかもしれない。
いつか実現することを心より願っている。

もちろん、私は参加しない。
なぜなら私だと予選ですぐ敗退してしまうから。
(とか言いながら参加した自分のオッズが0.3くらいだったら超ショックだろうなぁ…)

ちなみにここだけの話。
私が絶対に参加しない真の理由は、他人の恥を見て笑いたいから。(最低や~コイツ最低や~)

ただ、世の中には変わった人がたくさんいて、
臭い靴世界一を決める大会があるという話も聞いたことがあるから、
もしかしたら上記の大会も既にもうどこかで競技化&開催されている可能性もある。

何度も言うが、私は絶対に参加しないぞ。
金メダルを量産したくないからな。

- - -

※この記事にスターを付けた人は上記の競技実現&参加を熱望しているものと見なす