沈黙と受容と感謝

沈黙と受容と感謝

特命和太郎のブログ

話題を3つか4つ

google画像検索 著作権

google画像検索でヒットした画像に権利があるかないか確かめる方法を調べてみた。


1,まずgoogle画像検索で 見てみたい画像が出てきそうなキーワードを打ち込む

f:id:tokumei_wa_kazutaro:20210406224847p:plain



2,次の画面で
  「ツール」をクリック
    →「ライセンス」をクリック
      →「クリエイティブ・コモンズ ライセンス」をクリック

f:id:tokumei_wa_kazutaro:20210406224909p:plain



3,使っても大丈夫な画像の一覧が表示される

f:id:tokumei_wa_kazutaro:20210406224925p:plain

 

 ・
 ・
 ・
ただし、私はここで気付いた。

これまでは「使ってもいい画像」と「使ってはいけない画像」の二択だと思っていた。

「使ってはいけない画像」は説明するまでもない。

しかし「使ってもいい画像」には数パターンあるようだ。

A.無許可&無条件で使っていい

B.許可を得れば使ってもいい

C.許可を得た上で"ここからここまでなら"とか"こういう使い方なら"など 条件付きで使ってもいい

D.お金を払うなら使ってもいい

 …他にもあるかもしれない。

「使ってもいい」にはいろんなパターンがあるんだなぁ、と。

「当たり前だろ!」と思う人もいるかもしれないが、
いざ自分のこととなると気付かなかったりするから気をつけないと…。

私が過去に投稿した画像などでもアウトのものがあるかもしれない。
アウトなのだとしたら、消されても受け容れるつもりだ。
ただし、私はSNS離れの一環として今年に入ってからはほぼメールのチェックをしていない。
メールで"警告文"が届いていても気付いていないため、
「猶予を与えたのに消しませんでしたね?」となって、はてなブログのアカウントがいきなりバーン!となるかもしれない。
おそろしい。
が、違う見方をすれば、それだけ投稿段階で慎重になれるということでもある。
で、結果的にバーン!なったらなったで「もうやめとけ」ということだな、と捉える。
できれば、はてなサイトさんにはこのブログのコメント欄で教えていただきたい。
ぜひ遊びにいらしてください、待っております。

「回していくか!」画像もダメかもしれないな。
あの男性(現在何歳なんだろう?)が、
『てんめぇ~ 
 オレの画像を勝手に使ってんじゃねぇー!
 肖像権の侵害だコノヤロー!
 使いたければ金払えバカヤロー!
 オレの懐に金を回せ!
 回していくか!回して!』
 …って、お叱りを受けるかもしれないな。
でもそうなったら少し感動してしまうかも…。
だってあのキャラクター好きだから。
「ファンです、サインください!」って言おうかな。

それにしても、権利ってなかなか奥が深いよねぇ。


ブログタイトル変更

昨日、はてなブログのタイトルを変更した。
【沈黙と受容と感謝】(2021/4/6)

f:id:tokumei_wa_kazutaro:20210407160516p:plain

blog title change

これまでのタイトルは私の名前だった。
タイトルにそれほど関心がなかったからブログを始めたときテキトーに自分の名前を入れて以降ずっとそのまま放りっぱなしにしていた。
けれどタイトルが自分の名前ってのもなんか変かなと思ったから変えた。
そしてサブタイトルに自分の名前を入れておいた。


「直筆サイン本 公開」記事 更新

新しいサイン本の画像を追加しておいた。

tokumei-wa-kazutaro.hatenablog.jp