沈黙と受容と感謝

沈黙と受容と感謝

特命和太郎のブログ

介護用語 (1)

<介護の勉強>

 

 ○アイコンタクト
  介護者・援助者が、利用者・要介護者と視線を合わせて意思伝達すること。
  利用者に「自分は受け入れられている」という安心感を与えられたらGOOD!

 

 ○アイスパック
  氷が入った袋のことで、炎症を起こした患部を急速に冷ますために使う。

 

 ○アイスマッサージ
  凍った綿棒で口の中を刺激して、嚥下反射を誘発する。
  嚥下障害を回復させるためのマッサージ方法。

 

 ○アイソトニックゼリー
  嚥下障害のある人や嚥下機能が衰えた人にとって飲みやすいゼリー状の水分補給剤。

 

 ○アイソメトリック運動(等尺性運動)
  関節を動かさず、筋肉を収縮させず、静止した状態で行う運動。
  <例>

  胸の高さで両方の手のひらを合わせて、肘から先の腕を水平にした状態で、真ん中に向かって思い切り押し合う。

 

 - - - 

 持っている本を読みながら自分の解釈で文章を考えて書いていきます。
 我流なので、読みにくい箇所や間違えてる箇所があれば教えてください。
 インプット&アウトプット!!
 良かったら一緒に学んでいきましょう。
 ただし、このペースだと、
 1日に1つの記事で1ページ分を書き込むとして、
 この本がだいたい420ページくらいあるから、
 単純計算で420日。
 毎日毎回介護の記事を投稿するわけではないので、 
 全部投稿し終わるのはもしかしたら早くてもあと約2年以上かかるかもしれません。
 かなりのスローペース=趣味のレベルになるでしょう。

 

 【参考文献】
 「早引き 介護用語辞典」
  <著者>佐藤富士子
  <発行所>株式会社ナツメ社